◆み・まも~る◆異常事態支援サービス


 

み・まも~るとは!

新聞が取り入れられていない事などを目安に
異常事態を察知し、安否確認をするとともに、
あらかじめ登録して頂いた緊急連絡先に連絡を
する無料のサービスです。
中日新聞ご購読者様なら誰でも申し込みできます!

 

高齢化社会に加え、核家族化や社会構造の変化が進み、「高齢者夫婦」「一人暮らしの高齢者」「一人暮らしの若い人」「単身赴任者」の所帯が非常に多くなっています。配達スタッフが新聞たまっているので声をかけ、命を取り留めたというニュースを耳にする事があります。

「み・まもーる」はこれを制度化したものです。

 

 

みまもーる

『み・まも~る』について


  • このサービスは愛知県、岐阜県、三重県の中日新聞販売店が無料で行う読者サービスです。
  • このサービスの登録手続きは至ってカンタン!

 

サービスを希望される1人暮らしの方の氏名・住所・電話番号と緊急連絡先の方の氏名・住所・携帯番号・続柄をお知らせ頂くのみです。

ご興味のある方はこちらの「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

注意事項

※ このサービスを受けるためには該当する1人暮らしの方が中日新聞朝刊を定期購読していることが条件となります。

 

※ このサービスは、あくまでも通常の販売店業務中に異常を発見した場合のみ、緊急連絡先へご連絡するサービスで、救命を義務とするものではありません。

 

※ ご旅行等で留守にする場合は、必ず事前に本人から販売店へ連絡して頂くようお願いいたします。